超オススメのSEO対策済テンプレート「賢威5.0」バージョンアップも今までずっと無料です
2005年03月19日

大リーグステロイド問題について

大薬物汚染リーグの実態を解明するため米下院で公聴会を開催。



まずは1クリックお願いします。m(__)m


ソーサ、パルメイロが薬物使用否定…マグワイヤ氏は答えず


カンセコの暴露本によって大きく取り扱われることに

なったこの件だけど,大リーグ機構はどちらにしても

はっきりとした態度を示して欲しい。


だいたい今まで容認してきた機構に責任はあると思う。

マグワイヤなどは当時から異常な身体の変化を指摘されて

いたし,ステロイドの使用は疑いようがないと思われている。


でも過去の事はもうどっちでもいいと思う。

確かに,これはカンセコのビジネスでしょう。


ただこれからの事を考えると,ダメならダメ,容認するなら

容認するとはっきり方向を示した方がいいと思う。

せっかくの大記録も,薬物の効果と効くと少し冷めるよねえ。

しかも子供に大変影響が大きくて,マグワイヤの大ファンだった

少年が自殺したと言う事もあったらしい。


先日,スポニチの二宮清純のコラムにこんな記事があった。


要約すると,ボンズのコメントに大リーグはオリンピックではない

というコメントがあったのだが,ビジネスの一つだから薬物を禁止

する必要があるのだろうか,みたいな事。

筋力が増強されれば,ホームランが増え,スピードもでて,観客が

増えて,収益があがり,選手の年俸があがる。

誰が不利益を被るのか,みんなハッピーじゃないか。

少なくとも大リーグ機構の薬物追放はあり得ない,との事。


実際そうかもしれないけど,夢を売っている商売だと思うし,

昔のタイトルホルダーの名誉はどうなるんでしょうか?


すでに現在規制の効果もあって,ホームランの数は減ってきてます。

70本もスゴいけど,薬はちょっと?と思うのは

maroだけでしょうか?


宜しければ1クリックお願いします。m(__)m


アルファリポ酸
食べる酸素ダイエット!
花粉対策
激安ラテラルサイトレーナー,ゲルマニウム
美容情報

このブログの原点


アフィリエイトの人気ブログランキングへ

何だかんだでA8.netが一番使いやすいです!


hidemaro55 at 10:33コメント(0)トラックバック(0)ブログアフィリエイト日記  
トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
内緒の話はメルマガで^^

休刊中です(^_^;

殿堂入りしました!^^

メルマガ登録・解除
 
記事検索
Archives
LINK

※諸事情によりトップリンクをやむなく厳選リンク集に移動しましたのでご了承下さい。リンク方法についても見直しています。

リンクについて 厳選リンク集1   副業支援ネット

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

Copyright (C) 2005- hidemaro.livedoor.biz All Rights Reserved.